[自然石灰] 「低温乾燥式」カキ殻肥料「蛎次郎(20kg)」

 
株式会社井手商会はじめてのご利用の方へ送料/支払い/ポイント特定商取引法に基づく表示農家と家庭菜園のお店やさかい質問・お問い合わせ
ガーデニング・農業資材のネット販売 IdeShokai OnlineShop
オンラインショップトップページベランダ・室内ガーデニングガーデニング家庭菜園ニーム微生物土壌改良材微量要素ミネラル商品カテゴリー一覧
防草シート特集!!雑草対策に!!!


TOPページ > 有機肥料・化成肥料・その他 > 本格農業用 「有機肥料・化成肥料・石灰・その他」

「低温乾燥式」カキ殻肥料 蛎次郎(20kg)

海のミネラルで農作物を健康・高品質に!

蛎次郎(20kg)

蛎次郎(20kg)

新製法「低温乾燥」式 カキ殻肥料

「焼成しない」カキ殻肥料です。(有機JAS適合資材)


店長のおすすめポイント 東北大震災で廃盤を余儀なくされた「蛎次郎」が復活しました!
当店でも天然石灰肥料の中で大人気で、廃盤後もお客様からの問い合わせが絶えなかった蛎次郎。
特徴としては通常のカキ殻石灰と異なり「焼成しない」こと。焼成しないことで良質のカルシウムと微量要素ミネラルを長期的に植物へ補給することができます。ぜひおすすめしたい天然石灰肥料です!!  


●「蛎次郎」の特徴

90℃以下の低温乾燥方式!
焼成しないカキ殻肥料は、炭酸カルシウム成分が水に溶けにくいため、遅効性ではありますが効果が長く続くのが特徴です。それは、肥料成分が多孔質部分に保持され、流亡しにくくなるためです。
※現在流通しているカキ殻石灰やカキ殻肥料の多くは300℃〜1200℃の高温で焼成したタイプ。1000℃以上で焼くと炭酸カルシウムは酸化カルシウムに変化します。酸化カルシウムは水に溶けやすく即効性はあるものの、流亡しやすいため効果が持続しにくいといえます。

●アミノ酸・たんぱく質などの成分の分解温度である「180℃」の半分以下の低温で乾燥させるため、カキ本来の成分が保たれています。

●天肥乾燥タイプのカキ殻肥料よりも水分率が低く、機械での散布が可能です。


森と海のミネラル

●作物の代謝が高まる
(色つや、糖度、食味、品質、日持ちの向上が期待できます!)

「蛎次郎」の原料のカキ殻は宮城県産。その利点は、豊かな森と海の養分を取り込んでいる点にあります。
奥羽山脈の落葉広葉樹森では、落葉が土中の微量元素と融合し、腐葉土としてミネラル分が成熟します。地下水脈を流れた養分は川を下って石巻湾に流れ込み、カキの栄養となります。
カキ殻には微量要素(金属元素の総称)と呼ばれるミネラル分が含まれており、その数はおよそ80種類以上とも言われております。「蛎次郎」は「焼成しない」ことで、ミネラル分を損なうことなく保ち、作物に供給します。


良質のカルシウム

●根・茎・葉が強くなる
(栄養素の運搬効率向上、カルシウム欠乏症の改善、ロス品の減少などが期待できます!)

カルシウム欠乏症は、葉や茎の黄変、枯死、尻腐れ、着果しない、といった障害を招きます。
ところが、「カルシウム材を与えているが問題が改善されない」「土壌分析ではカルシウムの数値が十分足りているのにカルシウム欠乏症になった」という声が多く効かれます。
実はカルシウム材の中には、植物の根から吸収されやすいものとそうでないものがあるようです。
カキ殻の主成分である「炭酸カルシウム」は、根からの吸収率に優れたカルシウムです。


多孔質構造

●土壌改良に効果的
(土づくりの原点回帰へ!連作障害の改善が期待できます)

「多孔質(たこうしつ)」とは、微細な孔(あな)が多数空いている性質。
多孔質であるカキ殻肥料は土中の微生物の住処となり、圃場の団粒化を促進。
空気がより多く土中に入り込み、根張りの向上につながります。焼成せず、低温乾燥させたカキ殻肥料は養分が保たれており、多孔質部分の奥に入り込んで、圃場に溶けだします。
またカキ殻の多層部分はアミノ酸などで形成されています。これらは作物の生長を促し、旨味を高めます。


●「低温乾燥」式 カキ殻肥料の分析結果


アルカリ 水分 有機炭素 腐植酸
36.0% 12.0% 0.91% 1.33%
窒素 りん酸 加里 苦土
0.111% 0.232% 0.028% 0.239%
マンガン ほう素 亜鉛
0.081% 0.008% 0.002% 28mg/kg
モリブデン 塩素 けい酸
0.001g未満 4.2mg/kg 0.06% 0.491%


低温乾燥式カキ殻肥料「蛎次郎」の特徴は、付着成分由来のアミノ酸とタンパク質が貝殻破片表面のみならず、貝殻の多孔質部分奥まで入り込んでいる点にあります。

図1より、貝殻成分は単さんカルシウム(CaCO3)から構成されていること、図2より海藻と貝柱成分が貝殻破片表面のみならず破材片の多孔質部分奥まで入り込んでいる状況が観察できます。


したがって、「蛎次郎」を土壌に散布した場合、貝殻破砕片から海藻と貝柱成分が土壌中に長時間かけて放出され、肥料としての効果が持続すると想像できます。
なお、貝殻成分であるCaCO3は、土壌改良材としての効果も期待できます。


■10アールあたりの施肥量目安(20kg袋)
作付け前の土づくり、または収穫後の耕起の際にお使いいただくとより効果的です。施用時期は作付けの1週間前を目安としてください。

野菜 果実・花卉 根菜・芋類 果樹・桑
7〜10袋 7〜10袋 6〜8袋 8〜10袋
豆・いちご 稲・麦 牧草 芝生
6〜8袋 6〜8袋 8〜10袋 5〜6袋

■家庭園芸でご使用の場合
20リットルプランターあたり約300g、30坪(100平米)あたり1袋(20kg)を目安にお使いください。
施肥後すぐに作付けできますが、1週間程度置いて土になじませてから作付けを行うと、よりよい効果が期待できます。


■向いている作物の一例
幅広い種類の植物・農作物にご利用いただけますが、特に、カルシウムが不足すると欠乏症が出やすい「好カルシウム植物」での使用がおススメです。

果菜類 トマト、ナス、キュウリ、ピーマン、パプリカ、カボチャ
イチゴ、スイカ
葉菜類 ホウレンソウ、コマツナ、レタス、キャベツ、ハクサイ、ネギ
タマネギ、パセリ、セロリ
根菜類 ジャガイモ、ニンジン、ダイコン、カブ、サトイモ
豆 類 ダイズ、エンドウマメ、エダマメ
草 花 カーネーション、キク、パンジー、マリーゴールド、キンセンカ
スイートピーほか

※カキ殻はアルカリ性のため、強酸性土壌を好む植物との相性は良くありません。


■内容量 20kg




▽ 購入はこちらから ▽

 『カキ殻肥料』 蛎次郎(20kg)(送料込)

 ネット通販価格 2,480円 (税込)


 数量   


※商品価格に送料が含まれておりますが、沖縄・離島へのお届けの場合は追加送料がかかります。追加送料がかかる場合には、店舗よりご連絡させていただきます。

※カートがうまく作動しない場合は、ファックスでのご注文も可能です。FAX注文ページからどうぞ。

このページのトップへ







当社営業日(日曜・祭日を除く)の午後3時までにいただいたご注文分に関しては、出来るだけ当日中に商品を発送させていただきます。

(目的別)農業資材カテゴリーから探す        ※ 詳しい商品カテゴリー(一覧)

ニーム ミネラル 微生物・土壌改良
肥料 培養土 小型機械
スコップ・草かき クワ・ノコギリ・カマ はさみ
ガーデングッズ 園芸・農業資材 消臭剤・雑貨


現在のご注文状況


お支払方法・送料・ポイントについてはこちらをご覧ください

Copyright (C) 1990- Ide Shokai Co., Ltd. All Rights Reserved.

IDE SHOKAI ONLINEのデザイン・画像・文章の複製は禁止です